ワルツのウイスク(WHISK) : 社交ダンス団体レッスン月曜日ワルツ初級

0 Comments
syakoudancetoyama
豪快で華麗なウイスク(WHISK)を夢見ていたものだが、今ではできるだけ使わないようにしている(汗)



団体レッスン初級に戻って、あらためてウイスク(WHISK)の研究。



ナチュラル・スピン・ターン

リバース・ターンの456

ウイスク

シャツセ・フロム・PP

ナチュラル・ターンの123



ウイスク(WHISK)失敗の自己分析

1.コーナーでのナチュラル・スピン・ターンの回転量についていずれにしようか迷っている。

2.リバース・ターンの456の角度についていずれにしようか迷っている。

3.ウイスクの1歩目を「壁斜めに、壁に、壁斜めに」のいずれにしようか迷っている。

4.シャツセ・フロム・PPを「LOD、壁斜めに」のいずれにしようか迷っている。
以上、意識の上で最初から負けている。

5.スピン・ターン5で時間が6が遅れTHになれない、リバース・ターンの1も慌てていて乗りが不足で、スエーがかけれない。

6.リバース・ターンの456のスエーが足りないとかで左サイドの張りが消滅し自動的に肩が上がる。

7.リバース・ターンの456の6の終わりのロアが不十分なため、1歩目の歩幅が小さい。

8.ウイスクの男子2歩目の「横、少し前」の意味が全く判っていない。

9.ウイスクの2歩目・3歩目のスエーが足りないとかで3歩目の終わりで女子に負けてしまう。



他人は他人の角度、自分は自分の角度、自分の角度をしっかり決めてシャドーしよう。





ウイスク ホイスク シャドウ シャドー

lower ロア ロワ ロワー ロアー


ワルツのウイスク(WHISK) : 社交ダンス団体レッスン月曜日ワルツ初級


syakoudancetoyama
Posted bysyakoudancetoyama

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply