2010/07/29 ティモシー・ホーソンの社交ダンス講習会 富山県版

[Timothy Howson - Modern Lectures]and Ballroom Dance Party
 Thursday, July 29, 2010 18:00 - 21:00
 富山県射水市小杉社会福祉会館
 Google Map - 射水市小杉社会福祉会館
 Toyama Prefecture,Japan

19:00~20:30
講師 ティモシー・ホーソン(Timothy Howson)
大勢のプロアマ競技選手と一般社交ダンス愛好者


富山県の社交ダンスを良くして強い競技選手を育てるために開催された講義。
[いくつかの記憶欠落と解釈違いがあるかもしれませんが敢えてメモメモ]

  ○姿勢の説明
おじいさんおばあさん形は良くない。

○社交ダンスのための脚力養成
ドライブを効かせて1歩大きく前進して後ろ足後ろに残しておく
 後ろ足の足首がしっかり伸びることが大事である(何度もチェックされた)
後ろ足に前足のヒールをちょっとだけ引きずってきて両足を揃える

上記基本をフラつかずにできるようになったところで
筋肉養成のため、ゆっくりゆっくりとした講師の号令に合わせて20回繰り返した。
左右があるので都合40回。
脚が痛くなるのは良いが肩が凝るというのは駄目。
2日続けて鍛錬、1日休む(女子も鍛錬すべき?)

左足に立って右足横へタップ(身体少し左に傾く)
左足を使って一気にライズして両足中間バランスでトウ立ちして
右足トウ立ちのまま左足のつま先を右足のつま先にきちんと揃える
ロアー

これは左右やったか20回ずつやったかは忘れた(^^;

続いてボックス書き
筋肉養成のためなのか本番でもそうなのかは言わなかったと思うが
横はきっちり横でなければならない。横少し後ろ、横少し前はいずれもNG。

1歩目の前進または後退の歩幅と2歩目の歩幅は同じでないといけない。
カウント123の時間の長さは同じでないといけない。
横から揃えるの時のつま先は揃わないといけない。

続いて2人組んでのボックス描き
1歩目大きく 2歩目同じ歩幅で 3つま先きっちり揃える

号令に合わせ何回か繰り返した。

ワルツのリズム掴み(カウント取り)を何曲か曲を変えて指導された。

○ホールドの主に女子の説明
男子のセンター(ネクタイ)と右肩口との丁度中間に女子は自分の背骨を合わせる。
女子のポイズは左スウェイ(左肘、できるだけ左遠くへ、胸の右サイドは右足の真上)
・・・と私には見えた。

○リバースターン ツー スローアウェイ・オーバースウェイ(123456の場合)
男子2歩目の左足は横少し前でないといけない。
回転のスピードは最初早く後半ゆっくりというのはいけない。
789の一つ一つでする回転量は均等ようなの方が美しい。
従って全部ゆっくり回転すべきだ。
6で男子は顔を右に傾ける。
(日本人はなんでスローアウェイ・オーバースウェイを123456とやらないで123だけでやるんでしょうねえと不思議がっていた。)

○スローアウェイ・オーバースウェイ ツー PP
左足に右足を揃えるをやったのだが遅れてしまって3歩が出せない人が多い
カウント1で一気にだったと思う。

  [私はバリエーションが良く判ってない人なのであやふや(^^;]

○シャッセ・フロム・PPのどこかで指をパチンと鳴らす・・・らしい。

○ナチュラルターンのソロ(シャドウ)を何回か見せてもらったが、高等すぎて。。。

○最後にスタンディング・スピンをやるバリエーションのソロ(シャドウ)
・・・拍手しかできませーん。

これで一時間半きっちり。
時間節約のため基礎は手抜きされて当たり前みたいだが外人講師はそれを許さない・・・かな?

ティモシー・ホーソン&ジョアン・ボルトン Timothy Howson & Joanne Bolton
Waltz ワルツ 社交ダンス 講習会 講演 モダン レクチュア 講義 lecture 講習会
ヒールターン heel turn スローアウェイ・オーバースウェイ Throwaway Oversway
シャドウ シャドー
2010/07/29 ティモシー・ホーソンの社交ダンス講習会 富山県版


2010/09/12 ティモシー・ホーソンの社交ダンス講習会 富山県版のその後1 後退
2011/02/24 ティモシー・ホーソンの社交ダンス講習会 富山県版 ワルツのルーチン
2011/02/26 ティモシー・ホーソンの社交ダンス講習会 富山県版 ワルツのルーチンの練習記録
Timothy Howson & Joanne Bolton(ティモシー・ホーソン&ジョアン・ボルトン) - YouTube video 社交ダンス 動画

ダンス裏論(社交ダンス)の目次

2010.07.29初稿

テーマ : 社交ダンス
ジャンル : スポーツ

tag : ティモシー・ホーソン 社交ダンス 講習会 富山県版

腰部脊柱管狭窄症と腰椎すべり症を再発

腰部脊柱管狭窄症と腰椎すべり症を再発

二週間ほど前に、腰部脊柱管狭窄症と腰椎すべり症を再発してしまった。
再発と言うか再発症と言うか、いずれにしてもちょっと目まいである。

幸い、今回はレントゲン・フィルムを見ながらの指摘なので激痛状態ではない。

腰部脊柱管狭窄症と腰椎すべり症は骨格の変形だから、手術でもしない限り根治はしないだろう。

前回、はじめて発症した時は脊髄注射をして痛み止めをして、痛みが薄らいだ状態で、筋肉トレーニングにより背骨回りの筋肉を鍛えて、発症の激痛を抑えるのにたまたま成功したというのに過ぎないのかもしれない。

あれから12年が過ぎた。加齢による筋肉の衰えなのか、運動量が減った筋肉の衰えなのか、発症を抑え切れなくなった?

腰部脊柱管狭窄症と腰椎すべり症は下肢の痺れや痛みを生じさせるらしい。

正月からの膝の痛みや股関節の痛みの原因は雪かきのせいではなかったらしい。
膝や股関節にマッサージなどの対症療法を施しても仮に痛みが薄らいだとしても
膝や股関節だけの治療では腰部脊柱管狭窄症と腰椎すべり症は治るはずがない。

と言うわけで、整形外科で背骨の牽引と膝の痛み止めの膝を暖めるマイクロ波照射治療を当分続ける事になった。筋肉鍛錬が必要だとの指摘はなかったが、どうしよう。。。
まあ、前回の様子から見て、今回も筋肉トレーニングは必要と考えたておいた方が賢明かもしれない。

あはは、団体レッスンを増やす必要もあるかもしれない。しかもハードな団体レッスン!

うーん、老骨に鞭打って、筋肉の鍛錬に努めないといけない。あの激痛だけは二度と味わいたくないものなあ。
老後は如何に上手に自分の身体と付き合っていくかなんだろうな、
目指せ、賢いお爺さん!!!!!(^^;

腰部脊柱管狭窄症と腰椎すべり症を再発

2010.07.16 初稿



健康・雑学の目次



ランキングに参加しています。
  参考
宜しければクリックして下さい。



StudioHimawariLtd ダンスTVスタジオひまわり(社交ダンス sho)fc2










以下、空白


























































テーマ : 社交ダンス
ジャンル : スポーツ

tag : 腰部脊柱管狭窄症 腰椎すべり症 再発

高速「2ウォークスからプログレッシブ・リンク」

社交ダンスのタンゴの2ウォークスからプログレッシブ・リンク。
社交ダンスは男子次第と評されていてもこの足型ほど女子を張り切らせる足型はない。

放っといても女子はがんばるのだから、団体レッスンでは、女子に少しは正しいシャドーを教えるべきだと思う。

・・・

女子はリバテクは読まないが、怪しげな解説や情報は山ほど仕入れて来る。
なんせ、女子は先生に何も教えて貰えないのですから自分で集めてくるしかないのです。。。...

・・・

リバテクは残念ながら芸術的な記述は一切?してませんが、
リバテク以外の情報の多くの表現が何んと芸術的なことか!
これが女子を魅了する。

「2ウォークスからプログレッシブ・リンク」はスピードを上げながらやれとか
リンクは一発で決めろとか
首の返しは早いほど良いとか

超上級女子がやるべきであろうことを初心者が意味も解らずやるものだからハチャメチャ。。。...

6拍でやるべきウオーク・ウオーク・リンクを4拍で踊り終えている。
男子がこれからリンクを仕掛けようかなあと思う頃、高速派の女子はリンクを終えて顔まで返し終えている。
そしての給うことが凄い、「貴男のリード、全然判らないわ」

高速「2ウォークスからプログレッシブ・リンク」をやり終えた女子は大抵右足に左足が揃ってしまっている。
男子の右足を出すスペースが無い!
顔は男子から見てあまりにも左側に出てしまっている。
手の打ちようが無い。
まあ、団体レッスンだから、直ぐに相手が変わるから、まあ、えっか、状態。

2ウォークスはリバテクでは反時計回りとされていると思うのだが現実では時計回りになってる人が圧倒的に多い。
多くの「CBMP」の解説が極めて曖昧である。記述的には間違ってないのであるが、それが読者に正しく伝わらなければその解説本は駄作である。
超初心者が本を読んで正しく理解する訳がないじゃないかと言えばそれまでであるが。

で、社交ダンスを学び始めて20年を超える私には「2ウォークスからプログレッシブ・リンク」は、社交ダンスのタンゴで最初の最初に習うフィガーなのに、いつまでたっても上達しないフィガーと言う事になってしまった。
「リバテクだけ寸読派」の私には、リバテクと現実があまりもかけはなれていて、ダンス・ホールやパーティーでは絶対と言って良いほどこの足型は使わない。
勝手に女子に首を返されて男子の面目丸潰れにされる精神的ダメージや、リンクの終わりに女子に右へ押されたりとか腰をバンバンされたりとかの肉体的ダメージ。「君子危うきに近寄らず」・・・なんちゃって。

一番迷惑な女子のプログレッシブ・リンクに対する思い込みは「第1Qでリンクは終わり」と言う奴である。
どこをどう考えればこうなるのか判らないが、これが女子にとっては最高のリンクであるらしい。
「QQ」を「Q」で完結させるとは何んと器用なことか! 私には付いて行けない。
リバテクの記述ではリンクは男子も女子も二歩を要することになっているはずだが。。。...

ワルツやスローフォックストロットの「高速ヒールターン問題」の根源はタンゴ超初心者の「高速リンク」にあるのかもしれない。
何故、日本のタンゴは世界に負けるのか・・・なんちゃって、八つ当たり。

誰しも芸術的に踊りたいのは山々だろうと思いますが、
先ずは地道にリバテク通りの「ウォークス、リンク」をやりませんか?
とってもダサいですし、上達の保証も一切ありませんが。

プログレッシブ・リンクの女子のチャート(表)
歩順 足の位置・フットワーク アライメントまたは方向
右足後退CBMPに
BH
壁斜
左足横少し後ろにPPで
BHのIE,右足BのIE
中央斜に面して
カウント QQ
回転量 右へ1/4

リバテクにはこれだけしか書いてない。顔の向きとか顔を返せとかも書いてない。ただ、2歩目が始まるときのアライメントは中央斜に面してと書いてあるから、多分、1歩目の終わりには顔の向きは変わり終えていないといけないのだろうと推測される。
モダンダンス教程(1983年版)の213ページの図を見ると女子左足ボールを中心に90度右回転することになっている。

--------------------------------------------------------------------------

これから下はshoのおかま的女子役の試行錯誤的仮説なので読まない方が良いです。と言うか、私の単なる個人的覚書です。

「1歩目の左足のボールを中心に回転」を昔、「ボール、ヒール」のヒールが床に着く前のボールに体重がある間にボールを中心に回転しなければならないと団体レッスンの先輩に聞かされたことがことがある。そうだよなあ、このリバテクの記述はそうとしか読めないよなあと私も納得していた。先輩はそれでできたようだったが、残念ながら私にはできなかった。私にできないのだから女子にも極めて難しいはずだ。それをリードひとつで回転させるのだから不器用な私にリンクなんてできないし、させることなんて絶対無理! 教室で教わったりしたけど格好だけで本当のリンクは体得できなかった。 それから十数年経って、女子の動きが判ると男子のリードの仕方分析に大いに役立つと気付いて、女子のリンクに付いて真剣に研究する事となった。

リバテクの記述で参考になりそうなものはないか?
1、タンゴのナチュラル・プロムナード・ターンの男子の2歩目のフットワークは「H」と書いてあるが、図を見るとボールで回転してるので「HB」が正しいのではないか?面倒だから「B」は省略している?。逆に言えば、リンクの女子の1歩目の「BH」は「BHB」と理解しても良いのではないか?(^^;
2、タンゴのナチュラル・ツイスト・ターンの女子の5歩目6歩目のフットワーク「5.HB 6.BH」は最後にはPPになるという点でリンクと似ているから参考になりはしないか?
3、タンゴのナチュラル・ツイスト・ターンの女子への注に「女子が第6歩の時に、両足を少し離して左足を少し後ろにおくと、もっと楽である。」

大胆仮説(^^;
女子のフットワークを「1.BHB 2.BHのIE,右足BのIE」であると割り切る!
すると↓こうなる。
仮説によるプログレッシブ・リンクの女子のチャート(表)
歩順 足の位置・フットワーク アライメントまたは方向
右足後退させて、CBMPにBから着床しヒールの奥まで体重を移すフリーフットの左足は「両足を少し離して左足を少し後ろにおくと、もっと楽である。」状態にする。顔は未だ左肘方向に充分向けられていないといけない。当然左足のBでの右回転は始まっていない。むしろ、タンゴ・ポジションによる左か移転が終わったばかりの状態と感じるべきか。ここまでが1歩目の前半です。
これからが1歩目の後半です。体重右踵奥、左足少し離して横少し後ろに浮いたような状態で仮に置いておく、顔は左、または反動で動くのに便利なように左の少し後ろに向けたまんま、頭の位置は左少し後ろのまんまでないといけない。この状態から一気に左足ボールに体重を移しながらボールの上で一気に右へ90度回転する。この時に頭が前に突っ込むのは非常に良くない。右足Bでの右回転が終わったら右足つま先は中央斜方面に向いているはずである。(一歩目はここで終わり)要するに、女子1歩目のボールでの回転はヒールを着く前のボールでするのではなくて、ヒールを着いてからもう一度ボールになってそのボールの上で右回転する。
壁斜
1歩目で顔は返されてしまっていて既にPP状態だし、左足は既に少し離した所に置いてあるので、2歩目は単純に左足に体重移動すれば良いだけ。あまりやることがないので男子にタイミングを合わしてやろうとかインサイド・エッジとかPPとかの整形に注意を注ぐゆとりもある。終わりは女王様になっていれば良い。 左足横少し後ろにPPで、BHのIE,右足BのIE 中央斜に面して
私の実験では女子1歩目のフットワークがBHBととても面倒臭そうに思えてもこの方が身体の乗りが良くてより素早く右回転できるようです。 以上、私1人で開発した仮説です。相手がいて実証した訳でもないし、ましてハイヒールも履いてないので、間違った事をやる仮説かもしれない。。。...(^^;

ただ、女子の動きだがこうだとすれば、男子の動きはよりシンプルになるような気がするのです。男子ウォークの2歩目に乗って更に膝を前に押し進める。身体も右半身を前に推し進める。左半身は後ろに残しておくから右サイド・リーディングが明瞭になる。リンクの1歩目の左足が着地するまでは顔は左と言うか左後ろ後方に向けておく。左足が着地する時に、左後ろに保っておいた左手を一気に前に持って行く。私の感覚の中では極めてダイナミックなリンクになる!・・・はず(^^; 2歩目では私の右足の上のコンタクト・ポイントで女子が見事に右方向へ転がってくれる・・・はず?

どっかの団体レッスンの気の良い女(ひと)に教え魔して試してみよう・・・誰が良いかなあ・・・なんちゃって。


2ウォークスからプログレッシブ・リンク

タンゴの目次


シャドウ シャドー
足のIE BのIE インサイド・エッジ インサイドエッジ
高速「2ウォークスからプログレッシブ・リンク」


2010/07/16 初稿


掲載するページにマッチした商品を表示する おすすめ商品を優先的に表示する

テーマ : 社交ダンス
ジャンル : スポーツ

tag : 高速「2ウォークスからプログレッシブ・リンク」

プラグインカテゴリ3

枠線を表示する 自動で商品を動かす 同じウィンドウで商品ページを開く 600x200


楽天ランキング売れ筋商品を表示する(おすすめ商品を優先的に表示する)

社交ダンス

掲載するページにマッチした商品を表示する


楽天トラベルランキングを表示する(おすすめホテル・旅館を優先的に表示する)








とやま観光ナビバナー 富山県ふるさと割

【楽天市場】ダンスシューズ

ダンスシューズ・エーディーエス



女性ラテンシューズ6


女性モダンシューズ10


女性兼用シューズ9


女性ティーチャーズシューズ4


男性ラテンシューズ6


男性モダンシューズ11


男性兼用シューズ5


男性ティーチャーズシューズ2


ヒールキャップ・ヒールカバー


ダンス関連用品

↑「スーパークッション極」「勝舞シューズ」「スーパーグリップ」を含んでいます。
シューズ袋を1足につき1袋プレゼント中♪



モニシャン専属公式直営店
楽天市場には店の名前をいくつも持っているショップが多いです。
ダンス用品モニシャン

↑クリックしてカテゴリトップ>特価品へ

【楽天市場】画像のみ

1

2

3

4

11

12

13

14

15

21

22

23

24

31

32

33

41

42

43

44

50

52

53

54

55

56

57

58

59

60

61

62

63

64

65

66

71
ダンス用品を探そう│社交ダンス
100

101

カテゴリ
BlogPeople


ACR WEB ページランキング

RSSリンクの表示
最近記事のRSS

title list

トップページリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ